スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.01.11 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    犀川釣行7月16日(Part-6) サイズアップ!

    0

      犀川釣行7月16日(木)

      最近忙しくて、遅れながらの釣行記アップです。



      この日は梅雨の真っただ中、強い雨が前日から降って一か八かの釣行でした。
      朝5:30に殖産に到着。
      上流部からスタート開始。
      思ったよりも殖産の水質は良く、濁りもなかったので一安心。
      今日は今まで入ったことのないポイントも広く攻め、開拓する予定だ!

      しかし早朝の一番良い時間帯にはヒットなし。

      前々回の50UPのブラウンを出したポイントも攻めるが反応なし。

      気が付くと朝マズメは過ぎ去り、中流域へ移動。

      ここで一度ロッドを弾くようなバイトがあったが、ファイトには至らず。

      スプーンとミノーを交互に使いながら下ってみたが、やはり厳しい状況。



      犀川はそんなに甘くない((+_+))

      釣人は何処にも見当たらず、雨と笹濁りで最高のコンディションに見えるが、魚は姿を見せず。

      途中、雨が本降りとなり、レインウエアを着こむも袖口から水が入ってくる。

      雨に打たれて、かなりテンションが下がってきた。

      ここで気分を変えて、今まで入ったことのない殖産下流域でポイントを探っていく。

      2〜3ヶ所でロッドを振るがやはり反応なし。



      そうそう、この日は日釣券をやめて殖産年券を購入しました。
      これで12月31日まで頑張れます。



      次に前回ブラウンをヒットさせたポイントへ向かう。

      ここはいかにもブラウンが潜んでいそうな水深のあるポイント。

      Dコン72のシングルフックで手前から探っていく。

      手前にあるテトラの緩い流れに付いていると確信して
      アップから遠投しないでDコン72を大きく跳ね上げて底まで沈めて
      流すと・・・・・

      次の瞬間「ゴーン」と強烈にロッドが引き込まれた。

      このパターンは間違いなくブラウントラウトだ!(*^_^*)


      ドラグを出しながら、流心に走りそうになったので踏ん張りながら岸に寄せる。
      今までで一番強いファイトだった。



      どうにかネットに収めて、計測すると自己記録ブラウン55僂任靴拭




      嬉しい!!(*^_^*)


      丸々と太っていて素晴らしいファイトでした。

      その後、魚を撮影していたら、みるみる増水してきて、濁りも強くなってゴミも流れて来
      た。

      タイミング良く一本を出せたことに何とか坊主を回避できて一安心。

      午後になり、中流域に戻って有名ポイントに入る。

      ここは大場所過ぎていつもはスルー。だからルアーを投げるのは初めて。

      試にDコンを投げると、なんと数投でガツンとバイト、ジャンプ一発でバレたが、初めて
      レインボーがヒットした。(多分35センチ位かな?)

      犀川釣行6回で4本のブラウンと出会ったが、未だレインボーはキャッチできていない。
      攻略が未だ不明だが、一歩前進ということで本日は終了。

      犀川釣行 6戦3勝3敗。




       



       
















       

      スポンサーサイト

      0
        • 2016.01.11 Monday
        • -
        • 08:49
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック