スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.01.11 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    日本海 アオリとキジハタ釣行(MBF.11)

    0
      2010 MyBoat Fishing No.11
      10月7(木) 
      新潟県 I沖 
      ゲスト・てっくれ店長

      晴れ 大潮 強風


       
       

      10月に入り、アオリイカの成長を楽しみに今年11回目のマイボート出撃です。

      到着はAM5:00前。日の出前の薄暗い時間帯に出航しました。(写真は帰港時です)

      先ずは前回爆釣したアオリイカポイントへ直行。

      水深6mくらいから3・5号のエギを使ってシャクリ始める。

      しかし、大潮の早い流れと風が逆風で船が流される。エギが上手くシャクレない・・・・・・

      予報では本日ベタ凪で風も微風だったが、今回も大きく予報に裏切られてしまった。
       

       
      それにしても、中々アオリイカのアタリが無かった・・・・

      そんな中、てっくれ店長がファーストヒットさせる。

      新品ロッド「Sephia」がしなる!

      「ん?これはデカイ!!」上がったのは胴寸20僂離▲リイカをキャッチ!!

      続けて、私もアオリイカをゲット!!

      しばし、連続ヒットが続く・・・

      明るくなってから海水を見ると数日前の雨で濁りが入って、河口付近だったアオリイカのポイントが、バットコンディションだった。

      しかも風と潮の流れも重なってエギングには厳しい・・・
       

       

      それでもなんとか二人で20杯弱アオリイカをゲット!

      数は伸びなかったが、サイズには満足の釣行だ!

      そして、持ってきたザリガニとワームを使ってキジハタ狙いにチェンジ!!

      てっくれ店長はワームVS私はザリガニの一つテンヤ
       

       

      ナント・・・・てっくれ店長が怒涛の10連発キャッチ!!

      4インチのワームを使って、まさに神業とも言えるテクニックでキジハタの爆釣。

      バスフィッシングで培ったテクニックを存分に発揮し、最大34センチを含むブッチギリの釣果達成!!
       

       

      隣にいた私は生餌のザリガニを使って、一つテンヤを使うが全く釣れない・・・

      そのうち30センチ級のキジハタを2回バラしてからは茫然とただ、てっくれ店長の釣果を見守るだけ・・・・・

      次第に・・・・羨ましさから嫉妬モードへ変更

      こんなとき諏訪地方の方言では「ゴウガワク」というのであろうか?

      (結局1本だけ釣ましたが、写真を見る通り顔に不満が・・・・)
       


      さらに風が強くなり、海上は白波が立ってきてストップフィッシングとなりました。

      日本海の波浪予報、風予報はまったく信じられませんから・・・・
       

       

      AM10:00前には出発へ帰港。

      さて、本日の釣果はこの通りです。

      アオリイカ(最大胴寸20僉烹隠固侫ジハタ(最大34僉烹隠伊椒サゴ(18僉烹泳
       

       
      前回釣行から20日間でアオリイカの成長は早い!

      1杯の重さが前回の2杯分くらいですよ!

      アオリイカの胴寸20僂魯献Д奪畔射も強く、楽しかったです。

      風は強くて短時間の釣行でしたが、満足しました。

      帰ったらアオリイカの「一夜干し」にチャレンジします\(^▽^)/
       


      にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ   にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ   にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ

      アオリイカの大爆釣70杯以上&キジハタ(MBF.10)

      0
        2010 MyBoat Fishing No.10
        9月16(木)
         
        新潟県 I沖 
        ゲスト・イトウさん

        雨のち曇り 小潮 ベタ凪

         


        またまた行ってきました。日本海!!!

        アオリイカの爆釣とキジハタの美味しさに誘われ、怪しい天気の中レッツゴーです。

        到着すると、風も波も無く、弱雨くらいで釣には最高の条件。

        AM5:30に出航場所へ到着し、6:00からフィッシングスタート
         

         

        エギング第一投からグングンかかりました。

        エギが底に着底する前、つまりシャクル前にすでに入れがかりです。

        7時を回る頃には既に30杯くらいキャッチすることができました。
         

         

        そして昨日用意したザリガニを使って、イトウさんがナイスサイズのキジハタをゲット!!

        これは刺身に最高じゃ〜!!
         

         

        アオリイカも型が少し大きくなってきて、胴寸13センチ〜15センチがヒットします。
         


        ザリガニを使った一つテンヤでイトウさんはキジハタ狙いです。

        型の良いサイズがかかりました。
         

         


        みるみるうちにイケスは高級魚達であふれます。
         

         

        本日最大サイズは胴寸17センチでした。
         

         


        さて、本日の釣果です。

        午前中だけでアオリイカは70杯以上。

        そのうち私は50杯以上釣ることができました。

        エギング新記録樹立!!
         

         
        キジハタ最大は34センチでした。

        他にカサゴ、リリースしたのはフグやベラでした。

        本日は本年一番のフィッシングとなりました。

        午前中で早上がりして、その後は「うみてらす名立」の温泉に入って明るいうちに家に着きました。

        めでたし、めでたし
         


        にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ   にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ   にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ

        日本海!今年初のエギング(MBF.9)

        0
          2010 MyBoat Fishing No.9
          9月11(土)
           
          新潟 I沖 
          ゲスト・マッちゃん、モギちゃん
          晴れ 中潮 波浪少々のち強風・波浪強


           
           

          日本海に到着!新潟県 I沖 いつものホームから出撃準備。

          よし、今日は釣るぞー!!
           

           
          本日は高校の同級生、マッちゃんと友人のモギちゃんが、遠く茨城県潮来市から信州蓼科までロングドライブでやってきた。

          そして3人で合流後、新潟県の日本海へ出撃です。(ハードジョブだよ俺達( ̄□ ̄;)!!)

          予報では波浪は無く、夜まではベタ凪で風が少しある程度の予測だったが、ボートを出すと風がかなり強かった。
           

           


          風裏の場所を探してアンカーを降ろし、水深5mでエギングするとマッちゃんにアオリがヒット!!

          マッちゃん初めてのアオリイカをゲットだぜ!!
          (茨城の地元ではコウイカが釣れるがアオリは少ないようだ)
           

           

          続いてモギちゃん。エギング初チャレンジで見事ゲット!!(小さいよ〜)

          アオリイカの魚影は濃くて、アタリは頻繁にあるがエギングのコツを掴むまでは難しい釣りだ。

          何匹も逃がしてしまいながら、なんとか数匹をゲットした。

          そのうち、手前でググンと引きこむが何故かバレてしまうバイトが続き・・・・・・

          明らかにアオリイカとは違う感触が・・・・・

          そして、次にモギちゃんが釣ったのがキジハタ君でした。
           

           
          すると、マッちゃんもエギングでキジハタをゲット!!
           
          3人ともエギングでかなりキジハタのバイトが連続する。(エギだから、ほとんどバレる・・・)

          そして、今回の大収穫といえる素晴らしい「キジハタポイント」を発見しました。

          私は船上でアオリイカの刺身を二人にふるまう。

          しょうが醤油とビールで乾杯!!

          もちろん、まいう〜だ!
           


           

          今年のアオリイカは魚影が濃い感じです。

          初チャレンジだったからか、ロスの多い釣でしたが短時間で20匹をゲットしました。

          ちゃんとエギを着底させて、シャクることができれば数は伸びるでしょう。

          アオリイカのサイズは最大で同寸14cmでした。(水深3m〜5mの浅場だったからか?今後の成長に期待します!)

          9時頃に風が収まりエギングの爆釣タイムに突入したところで、 なんと!せっかく日本海に来たんだから、「ワラサ狙いでジギングしようよ!」と大バクチを打つことに・・・・

          しかし、この選択が恐怖の三角波と格闘することになるとは予想不可能だった・・・・・

          我々はアオリイカの爆釣タイムを完全に無視して、N沖そしてA沖へ全速力で爆走した。

          途中、小規模の反応があり、マッちゃんがイナダをキャッチするも・・・




          到着すると波浪が高くなり、風も強くなりだした。いやな予感が・・・・

          私も直ぐに一つテンヤでキジハタゲットするが、その頃には釣が不可能な状態に・・

          しかも風向きが変わり、出航場所に帰港するには完全に向かい風となってしまった。

          帰りは潮の流れも逆らい、三角波に襲われながら恐怖の走行。

          それでもなんとか帰港すると、先に上がっていた長野市のボート釣師から「ヨクこの波で帰って来られましたね?」と一言。

          釣師の釣果を聞くと一人で60匹のアオリゲット。(スゲェ〜∑( ̄[] ̄;)!ホエー!!)

          うーん!!素直にエギングをしていれば・・・・・

          でも釣っていつも賭け事なんだね〜それだから面白いし、止められないんだよ。(・・・と自分に言い聞かせる)

          帰りは「うみてらす名立」で食事をしながらゆっくり風呂に入り(ここの肩タタキのジャグジーは最高だ!)仮眠を取る。

          夕方まで海の様子を確認したが荒れる一方・・・

          帰りはNの堤防からエギを数匹ゲットして終了。

          追伸:マッちゃんまたチャレンジに来いよな!
           



          にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ   にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ   にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ

          富山湾=撃沈のち爆釣(MBF.8)

          0


            2010 MyBoat Fishing No.8

            8月25〜26(火) 
            富山湾 S沖 
            ゲスト・Hさん
            晴れ 大潮 無風ベタ凪
             

            本日は富山湾まで来てしまいました。

            前日の出発5分前まで駿河湾でシイラ・カツオ狙いでしたが、予報では南西の風が強かったので、急遽変更!安房峠を越え、飛騨高山を通って富山県まで走った訳です。

            富山湾に到着すると風も波もなくボート釣には最高のコンディションなのでした。



            それで、本日のゲストは東京からのお見えのHさんです。

            今回はゆっくりと1泊2日の釣旅のスタート。

            とりあえず最初は、富山湾の巨大シイラを狙い。ひたすら潮目を求め、走りに走りました。


             

            走っても走っても、魚は見つからない。

            素晴らしい潮目と出会い、写真の流木もあったが、シイラには出会えませんでした。(−_−)

            ・・・ハァ・・・・撃沈です

            ま、そんなもんですわ・・・・・・
             

             
            疲れた体を癒すため、温泉レッツゴーです。

            ここの温泉良かったナァー(⌒_⌒) 特に、炭酸鉱泉と電気風呂で腰と肩コリが吹っ飛びましたよ。

            その後、ビールを飲んで仮眠室でグーグー寝ました。

            酒も抜けた夕方に海王丸パークの堤防で豆アジの入食いを楽しんで本日は終了。
              

             

            翌日もベタ凪で鏡を映したような朝でした。

            で、シロギスを狙うことに決定。

            釣具屋の話では「8月の終わりでキスはあまり釣れないよ!」・・・・

            と言われたが、 とにかく富山県まで来て、このまま帰る訳に行きませんですわ!


             
             

            で、港の正面の水深12mに仕掛けを入れると・・・・

            いきなり、2連チャン

             


            相方は3連チャンですわ!

            つ、釣れるなんてもんじゃない。

            これが本当の爆釣りです。

            餌は砂イソメ、青イソメ、チロリ虫と何でもOKですが、チロリ虫という初めて使った赤い虫は使いやすく最高でした。

            たった2センチ針にかけるだけで入れがかり・・・・ 


             


            アッと言う間にライブウェルはシロギス山の手線状態

            それにしても、キスのゴンゴンと竿先にくるアタリはたまりませんね!


             
             

            また2連チャン まるで、東京湾のハゼ釣りのように釣れました。

            サイズも25センチを含む良型のキスが多く、
            楽しい! 

            釣れるって本当に楽しい!!


             


            3時間もしないうちに二人で100匹越えでした。

            で、9時には早上がりすることに
            今日は信州の銘酒 真澄とキスの刺身・天ぷらで盛り上がります。
             


            にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ   にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ   にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ


            駿河湾 シイラ爆釣!(MBF.7)

            0

               

              2010 MyBoat Fishing No.7
              8月10日(火) 

              駿河湾 S沖
              ゲスト・てっくれ店長
              曇り時々晴れ 大潮 風向・南東1 凪
              走行距離・約80キロ 
              使用ガソリン25リットル



              行ってきました 駿河湾!!
              出発はAM12:45、釣具屋に寄りながら到着はAM4:00

              するとボート仲間の38号船長akkiさん(NEO450)が既に到着していて、出航場所に駐車していた。

              今日は同じ日に釣行できる予定だったのでお互い情報交換しながら出発!! 




              朝日を背に受け全速力で石花海方面へ



              台風4号の影響で波浪が気になっていた。

              大瀬崎を超えて波浪を見ると思ったほど波は無い!(ラッキー)

              すると前方に素晴らしい虹が!




              38号船長akkiさんと釣仲間。
              私と同じエンジンは30馬力、 3人乗りなのにスピードが広宣号(マイボート)より速くて追いつけなかった。
              情報交換しながらのボートフィッシングも楽しいですね!


               

               「太平洋に浮かぶボートと虹」 凄く絵になる・・・・・ 

               

              爽快 爽快 海は楽しいね〜  


              今日はガンガン走りますよ!




              走り続けて気がつけば、石花海(せのうみ)の近くまで来てしまった!

              走行距離往復80キロ越えだ!

              しばらくカツオを追って船団を探したけれど、今日は魚が浮いていない様子。 




              探し回って潮目を走るとナント 浮遊物発見!!

              ここにシイラが100匹以上ついていた!

               


              するとワンキャスト・ワンバイトの爆釣タイムに突入 !

              こんなサイズだけと入食い状態、下からシイラがどんどん沸いてきます。 


               

              本日最大は80センチのオスザウルスのポッパーに炸裂!

              結構良い引きしました 



              バリバリ釣っちゃってくださ〜い!! 




              同行のてっくれ店長も爆釣ポーズでキメッ!!

              楽しんでいると、他の漁船やらプレジャーボートに釣場を横取りされ釣場は問答無用のサバイバル戦場と化した。
               



              十分楽しんで港に帰港したのは13:00。

              ここから沼津名物のランチタイムへ  沼津に来たら「丸天」でしょう! 


               

              手前が「丸天丼」・・・・ヤバイです 

              そして帰りの最後にてっくれ店長お勧めのラーメン店へ


               

              ちょっとヤバそうな雰囲気の店でしたが・・・・

               

              鶏がらスープのあっさり味は美味しかった        



              にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ   にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ   にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ


              駿河湾ソーダとサバが爆釣100匹(M.B.F.No.6)

              0
                2010 MyBoat Fishing No.6
                ◆ 7月25日(日) 
                曇のち晴れ、大潮、超ベタ凪、
                ゲスト:息子、さん
                 

                 

                 

                7月最後の日曜は駿河湾に出撃!!

                深夜12:30分に出発し3:30にはS港に到着しました。

                ゆっくり準備して4:30に出航。
                 

                 


                本日は息子のY(小6)が夏休みの宿題として「カツオとサバの研究」ということで同行。
                それから前回日本海で同行したさんの合計3名で出撃です。

                息子が船に慣れていないので、出港場所から近場の場所で餌釣りから始めます。

                すると直ぐにロッドが弓なりに・・・・・・

                ガンガン引きます。
                 

                 

                上がったのは40センチの大サバ(ゴマサバ)

                引きが強く、かなり走ります。
                 

                 

                さんにも直ぐにヒット!!

                その後、ソーダガツオとサバが釣れ続きます。

                30mまで落とすとサバ、10mくらいだとソーダガツオです。
                 




                5〜6匹釣ったところで息子が船酔いでダウン・・・・・

                釣れる時間帯にとにかく釣ろうということでポイント移動。

                ボートが集まっているところで魚探を見ると「上から下まで真っ赤っか」強烈爆釣モードに突入!!
                 

                 

                息子も起きて第二ラウンド開始。し、仕掛けが落ちない・・・・・・

                入食いすぎる。

                上にはソーダガツオの群れ、下にはサバの群れ・・・・

                私は息子のサポートで取り込みと針ハズしの係です。

                10匹、20匹、30匹、40匹・・・・・数えられなくなりました。

                Iさんも入れがりで、休み暇なし・・・

                こんなに釣ってどうするの?

                手に付いたコマセを洗おうと海水に手を入れるとソーダガツオが100匹位集まってボートの周りで跳ねまわります。

                もう餌釣りはしたくない・・・・・

                私も魚が釣りたくなるも、取り込みと針ハズしで暇がない。

                でも我慢できない。サポート終了! 

                ジグをキャストすると・・・
                 

                 


                直ぐにヒット・・・・(写真はサバばかり)

                40センチオーバーばかり、走り回り、引きも楽しめます。

                その後投げれば100%ヒット!!

                そして17キャスト、17連続ヒットの爆釣で何を投げても釣れてきます。

                ルアーのサイズを大きくしても関係なし・・・・

                殆どゴマサバで、マサバも少し混じるようです。
                 

                 


                60リットルクーラー満タン、その後釣ってはリリースのオンパレード。

                美味しくないサバとマルソーダをこんなに持って帰ってどうするつもりか?

                その後100匹以上釣り続け、時計を見るとまだ8時でした。

                「魚探」はそれでも真っ赤っか とにかく、今日は大潮で魚の活性が高かったです。
                 

                 


                9時には港に戻り魚を裁いて本日の釣りは終了。

                子供は大喜びでした。
                 




                本当はシイラや本カツオがやりたかった。

                情報によると土肥沖よりも本ガツオが南下しているようでしたが、活性は高く漁船もクーラー満タンで早上がりの毎日です。

                前日同じ場所から、ボート仲間35号船長「akki」さんが出撃!

                最大90センチのシイラ入食いだったとのこと

                去年の駿河湾とは明らかに違う・・・・

                沖に出れれば最高の釣りになったかも?

                次回はボートを走らせてシイラ&本ガツオ狙いで行きたいです。
                 



                にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ   にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ   にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ

                日本海は大アジ釣れてます!!(M.B.F.No.5)

                0


                  2010 MyBoat Fishing No.5
                  ◆ 6月30日(水) 
                  雨のち曇、中潮、超ベタ凪、
                  ゲスト:さん

                  約40日ぶりに新潟県I沖から出航です。

                  到着すると、いつもの出港場所に3隻ほどトレーラブルの方が来てました。

                  この時期スルメイカが釣れているそうで、情報が入っていなかったので我々はのんびりアジ釣りを楽しみます。

                  最初は港近くの水深25m付近でジグのキャスティング!!

                  ライトジギングなのでアジ以外にも何か釣れるかも・・・・
                   



                  小雨が降る中、ルアーを中層へ落としてシャクリながらスローで巻いてきます。

                  すると最初に本日同行のIさんが18gのピンク系ジグで40センチ級アジをヒット!!

                  その後、霧が発生し方角が判らなくなる危険な状態がありました。

                  GPSが無ければ怖くて釣ができなくなります。(゜ロ゜)ギョェ
                   




                  その後、私にも凶暴な牙を持つ「太刀魚」がヒット!!

                  指4本あるかどうか?
                   



                  続いて今度は餌釣りです。

                  私は一つテンヤを試してみましたが、今日は潮が早く水深30mなのに5号がどんどん流され、直ぐに断念!

                  ウィリーに切り替えてのんびりと釣することに・・・・

                  すると初回からIさんにミニサイズのホウボウがヒット!
                   




                  その後、35cmUPの大アジが釣れ出しました。

                  小型のマダイやアイナメ、ベラなどウィリーは「五目釣」です。

                  その後も釣れ続き、9時頃には魚探からアジの群れの姿が見えなくなりました。

                  今日は早上がり10:00には帰港しました。

                  帰りに新潟県の超有名店「あさひ楼」でラーメンを食べて帰りました。

                  こんな田舎に新潟を代表するラーメン店があるとは・・・・

                  駐車場には宮城ナンバー、松本ナンバーが停まっていました。( ̄▼ ̄|||)
                   




                  アイナメと小型マダイはどんな料理にしようか?

                  次回I沖からの出撃は9月からです。

                  その他、J沖からの出港場所があるけどスタックが怖いし・・・・

                  しばらく日本海はお休みです。

                  さあ、これからは太平洋での釣、カツオ&シーラを狙って出撃だ!!
                   

                  にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ   にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ   にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ

                  久しぶりにボート出します!!

                  0

                    ここ最近、トラウトフィッシングにハマって海に行ってません。

                    毎日のブログアップはフレッシュウォーターでの釣りばかり。

                    サツキマス、イワナ、アマゴ、ナマズ、バスと近所で出来る釣りでした。

                    そろそろ6月も終わってします・・・・・

                    ボート釣りのランキングも下がる一方です・・・・

                    ようやく、マイボート「広宣号」の出番が来ました。

                    水曜に日本海の「マダイ」か太平洋の「カツオ」を狙いに行ってきます。

                    日本海のマダイなら一つテンヤをやってみます。

                    アジも旬なのでもちろん狙います。

                    しかし、沼津湾のカツオも捨てがたい・・・・・・

                    湾内に上りガツオが入ってきてます。

                    どちらにしょうか?悩むところ・・・・・

                    とにかく海に行ってきます!!
                     

                    にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ   にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ   にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ

                    出た!!N沖のワラサ(MBF.4)

                    0
                       

                      2010 MyBoat Fishing No.4
                      ◆ 5月18日(火) 
                      晴天、中潮、ベタ凪、気温23度、
                      ゲスト:てっくれ店長


                      ホタルイカ採集後、AM5:30よりホームから出航!(寝てないよ、俺の肉体、40後半の体が持つかどうか・・・・・??)

                      海はベタ凪だが、北東から少し風が吹いている。
                       

                       
                      最初、I沖水深40m〜70mまで魚探で探るが反応ゼロ!

                      目指すはN沖へ!凪と向かい風が無ければ全力疾走で25分の距離です。

                      ここから魚探で広範囲に探ります。

                      浅場水深32mの底にわずかな反応を発見!!

                      ジグをキャスト!!
                       

                       

                      ナント!!!

                      一発目からてっくれ店長のロッドが絞り込まれる。

                      テンリュウのモーションが満月にしなり、ドラグの音が響く・・・・・
                       

                       

                      上がったのは本日最大の78センチのワラサ!!

                      こんな浅場で・・・スゲェ・・・・・うらやましい!
                       

                       

                      続いてオイラにもヒット!!

                      久しぶりにドラグが引き出される。

                      最高に楽しい瞬間だ!!
                       

                       

                      上がったゼイ!!ワラサと言いたかったが、62センチのイナワラをキャッチ!!

                      マイボートと乗合船の違いは、ロングロッドのライトタックルで十二分に魚のファイトを楽しめることだ。

                      走られても、PE2号・リーダー40Ldだからブリでも獲れるはず!

                      そしてジグは下に落とすんじゃなく、キャストできるから楽しいよ!!
                       

                       

                      続いて、ピーボーイジグ85gにイナワラとイナダがダブルヒット!!

                      しかし、取り込みで60センチ強のイナワラを逃がしてしまう。(´_`。)グスン
                       

                       

                      直後、てっくれ店長は快調にワラサを1本追加する。
                      恐るべし!

                      3代に渡り釣具屋の遺伝子を受け継ぐ者・・・・・

                      その後イナダを追加して、8時30分に潮が止まり午前の釣りは終了。

                      出船場所に戻って、しばしの睡眠後、地元名物ラーメンを食べて再び出撃!!

                      午後の部は再び名立沖にて青物を探すが、同じ場所に魚の反応は薄かった。

                      ただ、水深10mくらいにデカイ魚の群れが何度か通過していった。

                      トップを試してみれば良かったかも?
                       

                       

                      今回はチャンスはあったが、ワラサが出せなくて悔しかったナ〜(相方がうらやましいよ・・・・・ま、俺の実力はこんなもんでしょ〜)

                      今年はブリ・ワラサのナブラを見つけてトップで楽しみたい!

                      タックルボックスにはカーペンターのガンマが眠っている。

                      去年からこれを目指しているが、今年は必ず達成したい!

                      帰ってから地元のジギング船をチェックするとブリがガンガン上がっていた。

                      今年はブリ・ワラサの当たり年だ!

                      ブリが回遊しているこの時期、また挑戦したい。
                       


                      にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ   にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ   にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ

                      格闘中!!

                      0


                        名立沖にて格闘中!!詳細は明日アップします!
                         


                        にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ   にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ   にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ

                        | 1/2PAGES | >>